日清オイリオHOME > 油に関するQ&A > 諸説ふんぷん、天ぷらの語源
雑学
諸説ふんぷん、天ぷらの語源


●諸説ふんぷん、天ぷらの語源
TEMPURAといえばもう世界共通語になるほど有名ですが、この語源となるとなかなかハッキリしません。ひとつには江戸時代の酒落本作家、山東京伝がその名付け親という説があります。大阪から魚のつけ揚げを売りに江戸へ来た男に「天麩羅」と看板を書いてやった京伝曰く、「天竺(てんじく)浪人がふらりと江戸に来て売るから天ふら、そして麩は小麦粉、羅は薄い衣である」。ほかにもボルトガル語のtempero(料理)、中国料理の塔不刺(とうふら)を語源とする説など、まさに諸説ふんぷんです。


↑油に関するQ&A 一覧 →油長者を生んだ大発明