よくあるご質問

Q
どの証券取引所に上場していますか?
A
日清オイリオグループ(株)は東京証券取引所第一部に上場しています。
証券コードは2602です。
Q
証券コードは何番ですか?
A
2602です。
Q
株式の売買単位は何株ですか?
A
100株です。
Q
株主総会はいつ開催されますか?
A
定時株主総会は毎年6月下旬に開催しております。
Q
1株あたりの配当金はいくらですか?
A
1株あたり中間35円、期末35円を予定しております。
詳しくは、「配当金」をご覧ください。
Q
配当金の権利確定日はいつですか?
A
毎年3月31日と9月30日です。
Q
配当金の支払日はいつですか?
A
期末配当金の支払いは6月下旬~7月初旬です。中間期配当は12月です。
Q
株主優待制度はありますか?
A
毎年、3月31日現在の株主名簿に記載されている100株保有の株主様に1,500円相当の当社商品を、200株以上保有の株主様に3,000円相当の当社商品をお送りします。
発送は、6月下旬~7月を予定しております。
詳しくは、「株主優待」をご覧ください。
Q
株主優待品はいつ頃届きますか?
A
毎年、6月下旬~7月にかけてお届けいたします。
Q
住所変更、名義書換え、配当金の振込先指定・変更など、株式に関する各種手続きはどのようにすれば良いですか?
A
三井住友信託銀行株式会社 証券代行部までお問い合わせください。
住所:〒168−0063 東京都杉並区和泉二丁目8番4号
電話:0120−782−031
Q
決算期はいつですか?
A
毎年3月31日です。
Q
決算の資料は入手できますか?
A
通期決算は5月、第1四半期決算は8月、第2四半期決算は11月、第3四半期決算は2月に発表いたします。
いずれも決算資料および決算補足資料をホームページでも公開いたします。
Q
業績の推移を教えてほしい。
A
業績の推移につきましては、「業績ハイライト(連結)」をご覧ください。
Q
日清オイリオグループ(株)の創立はいつですか?
A
1907年(明治40年)3月7日に創立しました。
2017年(平成29年)に創立110年を迎えました。
Q
日清オイリオグループ(株)の歴史を教えてください。
A
明治40(1907)年3月日清豆粕製造(株)の名称で創立。
大正7 (1918)年7月日清豆粕製造(株)の社名を日清製油(株)に改める。
昭和24(1949)年6月日清製油(株)が東京証券取引所市場第一部に上場。
昭和30(1955)年9月日清製油(株)が大阪証券取引所市場第一部に上場。
昭和44(1969)年5月日清製油(株)がリノール油脂(株)の経営に参画。
昭和55(1980)年8月丸紅(株)と日清製油(株)の出資によりニッコー製油(株)を設立。
平成14(2002)年4月日清製油(株)が三菱商事(株)、丸紅(株)との株式交換により、リノール油脂(株)、ニッコー製油(株)の完全子会社化を実施。
平成14(2002)年10月日清製油(株)の営業の全部を「日清オイリオ(株)」へ承継する会社分割を行う。日清製油(株)は商号を「日清オイリオグループ(株)」へ変更し純粋持ち株会社に移行する。
平成16(2004)年7月1日日清オイリオグループ(株)は、日清オイリオ(株)、リノール油脂(株)、ニッコー製油(株)の3事業会社を吸収合併し、新生「日清オイリオグループ(株)」がスタート。
平成19(2007)年3月7日創立100周年を迎える。
Q
東京証券取引所に上場したのはいつですか?
A
日清製油株式会社として、昭和24年(1949年)6月に上場しました。
Q
日清オイリオグループ(株)の概要を教えて下さい。
A
1.商号日清オイリオグループ株式会社
2.設立年月日明治40(1907)年3月
3.所在地〒104−8285 東京都中央区新川一丁目23番1号
4.代表者代表取締役社長 久野貴久
5.資本金16,332百万円(平成30年3月31日現在)
6.発行済株式総数34,667千株(平成30年3月31日現在)
7.決算期3月
8.事業内容油脂・油糧および加工食品事業、加工油脂事業、ファインケミカル事業、他