日清オイリオの介護食・健康食

「食べたい」「食べてほしい」を“おいしさ”でサポートします!

キナ酸、ポリフェノールを多く含む

クランベリーシリーズ

豊富な商品

オンラインショップ

渋みと酸味を程よく抑えた高果汁タイプ飲料と100%ジュース、ジュースがちょっと苦手という人に、食べやすいゼリーのシリーズです。クランベリーは、有機酸の一種であるキナ酸やポリフェノール(アントシアニン)を豊富に含んでいます。

商品紹介

グループ商品一覧

クランベリーURシリーズ

* ポリフェノール キナ酸

渋みと酸味を程よく抑えた高果汁タイプ飲料と100%ジュース、ジュースがちょっと苦手という人に、食べやすいゼリーのシリーズです。

 

商品の特長

キナ酸の働き

クランベリーに豊富に含まれるキナ酸は体内で吸収されると肝臓で変化し、最終的には馬尿酸に変化して尿を酸性に保つ働きがあり、細菌の増殖を抑えるのによいとされています。

豊富な品揃え

クランベリーURシリーズはキナ酸の含有量を規格化して表示しています。ジュースは果汁100%で経済的な500ml紙パック容器入り、携帯に手軽な果汁65%の紙パック入り、果汁50%の缶入りの3種類からお選びいただけます。ゼリーは一日の摂取目安量を一食で補給できます。

クランベリーの機能

クランベリーに豊富に含まれるキナ酸は体内で吸収されると肝臓で変化し、最終的には馬尿酸に変化して尿を酸性に保つ働きがあり、細菌の増殖を抑えるのによいとされています。

尿路感染症再発予防効果

多くの女性が罹るといわれている膀胱炎のうち、再発を繰り返す患者に対して、泌尿器科専門医師による大規模な臨床試験を日本ではじめて実施し、クランベリー高濃度果汁の尿路感染症の再発防止効果を確認しました。

尿臭軽減効果

アンモニアは尿を混濁させ、尿のpHをアルカリ性にして異常な尿臭(アン モニア臭)を発生させます。pHを正常に保つことで尿中の細菌増殖を抑制し、 尿臭、スキントラブルの原因が除くことができると言われています。

豊富な品揃え

クランベリーURシリーズはキナ酸の含有量を規格化して表示しています。ジュースは果汁100%で経済的な500ml紙パック容器入り、携帯に手軽な果汁65%の紙パック入り、果汁50%の缶入りの3種類からお選びいただけます。ゼリーは一日の摂取目安量を一食で補給できます。

開発の背景

尿路感染に関係する多くの細菌は、酸性の環境では増殖が抑えられるといわれています。そこで日清オイリオは尿を酸性に保つことができるキナ酸という成分に着目し、キッコーマンの協力を得てキナ酸を多く含むクランベリーを使った果汁飲料やゼリーを開発いたしました。

クランベリーに豊富に含まれるキナ酸は体内で吸収されると肝臓で変化し、最終的には馬尿酸に変化して、膀胱内で尿を酸性に保つ働きがあります。また、クランベリー特有の深紅色には抗酸化力の強いポリフェノールが含まれています。

クランベリーは、現在では尿臭改善などの働きへの期待から、介護の現場での利用も増えてきています。

特徴成分

栄養価一覧

クランベリーURシリーズ

商品 単位 エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム カリウム カルシウム リン キナ酸
クランベリーUR50 100gあたり 38kcal 90g 0g 0g 9.4g 24mg 32mg 1〜6mg 1.3mg 460mg
クランベリーUR50 1本(160g)あたり 60kcal 144g 0g 0g 15g 38mg 51mg 1〜9mg 2.1mg 740mg
クランベリーUR65 100gあたり 52kcal 87.2g 0g 0g 13g 38mg 41mg 1〜8mg 1.6mg 600mg
クランベリーUR65 1本(125ml)あたり 68kcal 114.6g 0g 0g 17g 50mg 54mg 1〜11mg 2.1mg 790mg
クランベリーUR100 100gあたり 48kcal 88.2g 0g 0g 12g 49mg 63mg 1〜13mg 2.5mg 920mg
クランベリーUR100 80mlあたり 40kcal 73.4g 0g 0g 10g 41mg 53mg 1〜11mg 2.1mg 770mg
クランベリーURゼリー 100gあたり 52kcal 85.2g 0g 0g 13.6g 359mg 85mg 35mg 2.7mg 990mg
クランベリーURゼリー 1個(85g)あたり 45kcal 72.4g 0g 0g 12g 310mg 72mg 30mg 2.3mg 840mg

介護食・健康食レシピ

ムースに シャーベットに

クランベリーのジュース、ゼリーを使用した献立です。デザートメニューをご紹介しています。

レシピ一覧へ