日清オイリオグループの独自研究

酸化ブロック製法

●酸化ブロック製法とは

日清オイリオ独自の製法 で、油の大敵「酸素」をシャットアウト!
作りたての鮮度を長持ちさせ、開封後もよりフレッシュな状態(当社比)でお使いいただけます。

●酸化ブロック製法のメカニズム

酸化ブロック製法は、油を容器に充填する際、容器のヘッドスペース(※1)に窒素を充填することで、容器内の酸素濃度を低減させる新しい製法です。酸素濃度を減らすことにより、従来品より開封前の劣化を抑制し、開封後もよりフレッシュな状態でお使いいただけます(当社比)。
保存試験による過酸化物価(POV)(※2)の推移を比較すると、未開封4ヶ月間、開封後2ヶ月間とも低い結果となりました。

※1 ヘッドスペースとは、容器内のキャップから液面までの空間のことです。
※2 過酸化物価とは、油の酸化の度合を示す数値のことです。

過酸化物価(POV)の推移 当社調査(モデルケース)

ヘルシーリセッタ
600g PET

日清キャノーラ油ヘルシーライト
1000g PET

日清サラダ油
1000g PET

●酸化ブロック製法商品事例