日清オイリオHOME > 企業・IR・採用 > 日清オイリオグループについて > リスクマネジメント

リスクマネジメント

基本方針

あらゆるリスクに対して最適な対応策を講ずるとともに、リスク発生時において、被害を最小限に留めるべく、迅速かつ最善の対応を図る。

リスクマネジメント体制

 取締役会の諮問機関であるリスクマネジメント委員会が主管となり、リスクが顕在化した場合の緊急体制を整備し、危機対応を図っています。また、リスクマネジメント委員会ではリスクの棚卸を実施したうえでリスクマップを作成し、重要なリスクに対しては担当部門を特定しています。各部門はPDCAサイクルによるリスク管理を実施し、リスクの未然防止・最小化を目的とした全社的な取り組みを行っています。
 あわせて、当社では情報セキュリティ委員会を設置し、情報セキュリティ対策の評価・見直しや社内啓発・広報活動を行っています。