日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2015年


シニア犬の元気な毎日に!
日清オイリオグループ株式会社と住商アグロインターナショナル株式会社
共同開発商品「Hartz®エネルギーアップ」新発売
2015年9月発売
 
 
2015/10/01

 日清オイリオグループ株式会社(社長:今村髦Y)は、住商アグロインターナショナル株式会社(社長:村上通治)が2015年9月から販売を開始している愛犬用栄養補完食品「Hartz®エネルギーアップ」に、中鎖脂肪酸油および中鎖脂肪酸パウダーを原料として供給しています。

○ 中鎖脂肪酸とは

 中鎖脂肪酸は、ココナッツやパームフルーツに含まれる天然成分で、母乳や牛乳にも含まれています。一般の植物油に含まれる脂肪酸(長鎖脂肪酸)に比べて、食べた後、すばやく分解されてエネルギーになりやすい特長があります。当社は40年以上前から、中鎖脂肪酸の研究開発を進めており、様々な商品を世の中にお届けしています。医療用途では、エネルギーになりやすいという特長を活かして、手術後や未熟児のエネルギー補給として使われています。また、特定保健用食品の健康オイルや食が細くなった方向けのエネルギー補給食品などにも活用しています。最近では、考えるエネルギー源としても注目を集めている成分です。

以下、住商アグロインターナショナル株式会社のニュースリリースより引用

○ 「Hartz®エネルギーアップ」のご紹介

 中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸に比べてエネルギーになりやすいという特長があり、哺乳動物でも運動機能の効果改善が多数報告されています。日本では、愛犬の高齢化が進んでおり、愛犬の「活動量が落ちた」「元気がなくなった」といったことを心配される飼い主様も増えています。そのようなシニア犬に対し、中鎖脂肪酸油を原料とした「Hartz®エネルギーアップ」を摂取させることにより、効率よくエネルギー補給ができ、シニア犬の活き活きとした毎日をサポートすることができます。

(製品名) エネルギーアップ 中鎖脂肪酸オイル 180g(化粧箱入りガラス瓶)
       エネルギーアップ 中鎖脂肪酸パウダー 250g(缶)

【製品特長】
 @ すばやくエネルギーになり、シニア犬の活力アップに!
   日清オイリオグループの中鎖脂肪酸使用、短時間でシニア犬のエネルギー補給をすることができます。

 A 簡単!いつものごはんと一緒に!
    使用方法は、毎日のごはんにかけたりまぜたりするだけ。食べにくい風味や匂いもありません。

 B 好み・用途で選べるオイル/パウダーの2タイプ
    製品ラインアップはオイルとパウダーの2種類。ドライフードにはかけやすいオイルタイプ、
   ウエットフードにはまぜやすいパウダータイプがおすすめです。

リリースに関するお問合せ先
コーポレートコミュニケーション部 広報・IRグループ
03−3206−5109

UP