日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2015年


日清MCTパウダーを配合した「やわらか食」が新登場!
日清オイリオグループ株式会社とマルハニチロ株式会社
共同開発商品「もっとエネルギーシリーズ」新発売
2015年9月1日(火)発売
 
 
2015/07/15

 日清オイリオグループ株式会社(社長:今村髦Y)は、マルハニチロ株式会社(社長:伊藤滋)が2015年9月1日(火)から発売する「もっとエネルギーシリーズ」に、「日清MCTパウダー」を原料として供給いたします。

○ 日清MCTパウダーとは

 油脂成分が中鎖脂肪酸油(MCT:Medium Chain Triglyceride)100%の粉末油脂です。たんぱく質ゼロで、料理や飲み物に加えるだけで、簡単にエネルギーをアップすることができます。

○ 中鎖脂肪酸とは

 中鎖脂肪酸は、天然の植物成分で、ココナッツやパームフルーツに含まれているほか、母乳や牛乳にも含まれています。一般の植物油に含まれる脂肪酸(長鎖脂肪酸)に比べて、食べた後、すばやく分解されてエネルギーになりやすい特長があります。当社は40年以上前から、中鎖脂肪酸の研究開発を進めており、様々な商品を世の中にお届けしています。医療用途では、エネルギーになりやすいという特長を活かして、手術後や未熟児のエネルギー補給として使われています。また、特定保健用食品の健康オイルや食が細くなった方向けのエネルギー補給食品などにも活用しています。最近では、考えるエネルギー源としても注目を集めている成分です。

○ 「もっとエネルギーシリーズ」のご紹介

 やわらか食「もっとエネルギーシリーズ」の「トマトソースのスパゲッティ」、「カレーうどん」、「ちゃんぽん」、「牛肉のおじや」は、普通のメニューと変わらない味を再現しつつ、スプーンでも食べやすい短めの麺、歯ぐきでつぶせるやわらかさ(ユニバーサルデザインフード区分2)、少量で効率よく必要な栄養素やエネルギーを摂取できる仕様としました。

 介護を必要とする人は食事の量が一般の人よりも少なく栄養が不足しがちです。今回、当社とマルハニチロ株式会社の共同開発により、味やにおいが少なく、吸収やエネルギー効率に優れた日清MCTパウダーを配合することで、マルハニチロ株式会社の従来品(100g当たり比)の1.5倍のエネルギー摂取を可能にしました。

リリースに関するお問合せ
コーポレートコミュニケーション部 広報・IRグループ
03−3206−5109

UP