日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2013年


すばやくエネルギー補給ができる高齢者向け食品
「エネプリン」4種類を追加発売
〜 りんご味、みかん味、パイン味、ぶどう味 〜
 
 
2013/01/25

 日清オイリオグループ株式会社(社長:今村髦Y)は、高齢者向けの食品や介護対応食品の開発・販売を強化しております。
 昨年6月に高齢者向けの食品として、エネルギーになりやすいという特長のあるMCT(中鎖脂肪酸油)を6g配合した「エネプリン」を3つの風味(いちご味、かぼちゃ味、マンゴー味)で発売し、ご好評をいただいています。
 このたび、更においしく、そして楽しくエネルギー補給を続けていただけるよう、「りんご味」、「みかん味」、「パイン味」、「ぶどう味」の4つの風味を追加発売し、合計7品目といたします。

●商品名: 「エネプリン りんご味」「エネプリン みかん味」
 「エネプリン パイン味」「エネプリン ぶどう味」
●内容量: 40g
●容器: プラスチックカップ
●入数: 18個入り/ケース
●賞味期限: 1年
●発売日: 2013年3月1日(金)
●希望小売価格: 231円/個(税込)
●発売地域: 全国
●販売ルート: 病院、病院の売店、各種介護施設、介護食取扱いの通信販売等


左上:りんご味、右上:みかん味、左下:パイン味、右下:ぶどう味

●開発の背景
 高齢者になると、食が細くなったり、噛む力・飲み込む力が弱くなったりして十分な栄養が摂れなくなる方がいらっしゃいます。このような方には、補食タイプの食品を使うことが多いのですが、こうした食品は糖質やたんぱく質でエネルギーをアップさせたものが多数を占めています。しかし、糖質やたんぱく質の摂取に制限のある方や甘いものが苦手な方などからは、糖質やたんぱく質以外でエネルギー補給できる食品が求められていました。
 一方で、当社は長年にわたり、食べた後にエネルギーになりやすいMCT(中鎖脂肪酸油)の機能性を研究しております。その成果の1つとして、2010年に低栄養状態の高齢者の方がMCT6gを摂取した時の有用性に関するエビデンスを取得しています。加えて、当社独自の技術で開発した「日清MCT C10R(シーテンアール)」を使用することで、1回でMCT6gを摂取することができるようになり、昨年6月に「エネプリン」を3つの風味で発売いたしました。
 エネルギー補給食品である「エネプリン」は、継続してお召し上がりいただくことが重要になるため、更においしく、楽しく続けられるよう、新たに4つの風味を追加発売することにいたしました。

●商品特長
1)MCT(中鎖脂肪酸油)が6gも入ったエネルギー補給用プリン。
2)当社の独自技術で開発した「日清MCT C10R(シーテンアール)」の使用により1回6gの摂取を実現。
3)たんぱく質ゼロ。
4)おいしくて食べきりの40g。小さくても110kcal/個。
5)舌でつぶせるやわらかさでユニバーサルデザインフードの「区分3」。
6)油っこさを感じることなく、すっきりお召し上がりいただけます。
7)新たに4つの風味をラインアップ。おいしく、楽しく続けられる7つの風味バリエーション。

【りんご味】
りんごのピューレと果汁を使用。口にひろがる酸味と甘みが生きています。
【みかん味】
温州みかんとオレンジの果汁を使用。柑橘系の酸味が生きています。
【パイン味】
香り豊かなパインアップル果汁を使用。トロピカルな爽やかさが生きています。
【ぶどう味】
味わい豊かなぶどう果汁を使用。やさしい甘さとみずみずしさが生きています。

参考)MCT(Medium Chain Triglyceride:中鎖脂肪酸油)とは
MCTは、炭素数8個および10個の中鎖飽和脂肪酸で構成されているトリグリセリド(油脂)です。
中鎖脂肪酸は、日常的に摂取する油脂に含まれる長鎖脂肪酸
(例:オレイン酸は炭素数18個)に比べ、
(1)消化管からの消化・吸収は3〜4倍速やか。
(2)胆汁酸が関与しなくても消化・吸収されやすい。
(3)糖やアミノ酸と同じ門脈経由で肝臓に到達し、分解されエネルギーになることなどが知られています。

お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP