日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2012年


環境負荷の軽減と使い勝手の向上を実現!
◆環境対応型容器「バックインボックス」のリニューアル◆
 
 
2012/12/18

 日清オイリオグループ株式会社(社長:今村髦Y)は、業務用食用油の容器のなかで、環境対応型容器としてご好評のバックインボックスをリニューアルいたします。
 このたび、容器重量を約10%低減したうえ、キャップの取り出しやすさを高め、取り扱い方法の説明図をよりわかりやすく記載し、環境負荷の軽減と使い勝手の向上を図りました。

●改良点
1)容器重量を約10%低減しました。
 軽量化により、当社バックインボックス製品の年間ダンボール使用量が減少し、CO2排出量を約10t/年低減できる見込みです(当社試算)。

2)内袋につけたキャップを取り出しやすくしました。
 外装天面に設置した内袋キャップを取り出すための開口部の形状を簡素化したうえ、大きくすることで、従来品と比べ、さらにキャップが取り出しやすくなりました。

3)取り扱い方法のイラスト説明図をよりわかりやすくしました。
 ・説明図のイラストを増やし、取り扱い方法をよりわかりやすくしました。
 ・キャップを取り出す際、または、その後、中身を注ぐ際など、取り扱う方が作業中に見やすい面(商品天面と裏面)に説明図をレイアウトしました。

●対象商品

●導入時期
 2013年1月製造分より、順次切り替え(予定)

お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP