日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2012年


〜パーム油産業の健全な発展に貢献するために〜
RSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)に加盟
 
 
2012/10/29

 日清オイリオグループ株式会社(社長:今村髦Y)は、植物油脂にかかわるグローバル企業として、国際的な環境問題や社会的課題の解決の動きに協調し、パーム油産業の健全な発展に貢献してゆくため、熱帯雨林の乱開発や労働問題など、パーム油にかかる諸課題の解決をめざす国際的な非営利組織RSPO(Roundtable on Sustainable Palm Oil:持続可能なパーム油のための円卓会議)に加盟しました。
 当社は、“植物のチカラ®”を事業のベースとし、植物の恵みを享受する企業として、持続可能な植物資源の利用に貢献する責任があると考え、2009年に制定した環境理念においても「かけがえのない地球を次の世代に引き継ぐ」ことを目指しています。
 パームは、世界一の生産量を誇る油脂原料で、当社グループも原料として扱っています。今後とも、パーム油生産に関する環境・社会的課題を深く理解・認識し、RSPOの理念の普及に努めて参ります。

RSPO(Roundtable on Sustainable Palm Oil:持続可能なパーム油のための円卓会議)
本部:スイス・チューリッヒ
設立:2004年
目的:世界的に信頼される認証基準の策定とステークホルダーの参加を通じた、持続可能なパーム油の生産と利用の促進
会員数:正会員数 754団体(2012年10月19日時点)
同会HP:http://www.rspo.org/

RSPO加盟に関するお問合せ先
CSR推進室 電話03(3206)5026

リリースに関するお問合せ先
広報・IR部 電話03(3206)5109

UP