日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2011年


ソフトでなめらかな食感の介護食が作れるゲル状油脂
「マトメアップ1kg」新発売
〜食材と一緒に混ぜて、簡単にエネルギーアップができる!〜
 
 
2011/10/28

日清オイリオグループ株式会社(社長:今村髦Y)は、高齢者向けの食品や介護対応食品の開発・販売を強化しております。
特に食べ物や飲み物を飲み込むことが難しい方のために、1991年に「トロミアップ」を発売以来、当社はトロミ調整食品のパイオニアとして市場をリードしてまいりました。そして、2010年10月に、長年培ったトロミ調整食品のノウハウと油脂の技術をベースにした高齢者向けの新商品「マトメアップ」を発売いたしました。
「マトメアップ」は、フードプロセッサーで介護食を作る際に加えることで、食材をまとめ、なめらかな食感に仕上げるゲル状油脂です。食材のおいしさが増す、食べ残しが少なくなる、食事時間が短くなる等、大変ご好評をいただいております。
この度、介護施設の厨房等でより使いやすい大容量サイズを発売し、ラインナップの拡充を図ります。
  • 商品名 マトメアップ1kg
  • 内容量・容器 1kg ポリ容器
  • 入数 1kg×3個
  • 価格 オープン価格
  • 賞味期限 6カ月
  • 発売日 2011年10月28日(金)
  • 販売地域 全国
  • 販売ルート 病院、病院の売店、各種介護施設、介護食取扱いの通信販売等

【開発の背景】
 高齢者の介護においては、食べる機能が低下し、飲み込みが難しくなった方の食事づくりとして、食材をやわらかく調理する、細かく刻む、トロミ調整食品などを使用して食べやすくするなど、様々な調理方法が活用されています。しかしこうした調理方法には、「手間がかかる」、「外観が損なわれる」、「特有の風味がする」という声が上がっています。また、水分を多量に加えることで食事のかさが増えてしまい、食べ残した場合に摂取エネルギーが不足してしまうという課題もあります。
こういった医療、介護現場の意見を商品開発に活かし、簡単に食材をまとめて食べやすくし、効率よくエネルギーを補給する「油脂」をベースにした「マトメアップ」を開発いたしました。2010年10月に200gチューブタイプを発売後、施設の厨房など介護食づくりの現場から、より使い勝手が良く、リーズナブルな容量タイプのご要望をいただき、この度、大容量1kgを開発いたしました。

【商品特長】

  • フードプロセッサーにかける際に加えることで、肉や魚等の食材がまとまり、やわらかく、なめらかな食感に仕上がります。
  • 食事摂取量が減ってきた方の料理にご使用いただくことで、ボリュームを抑えつつ、食べきれる量の食事でエネルギーアップできます。
  • 油脂を加えることで、料理の風味が引き立ち、おいしさがアップします。
  • 食材と馴染みやすいゲル状(※1)の油脂です。温度変化に強いので冷蔵庫内でもかたくならず、温かい温度でも油が溶け出しにくく安定しています。
  • 施設厨房などでの使い勝手に配慮した大容量タイプです。
    ※1 粘度の高い固形状の状態
<br>マトメアップ1kg
マトメアップ1kg
お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP