日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2010年


中鎖脂肪酸油100%
「日清MCTオイル」新発売
〜低栄養状態の方への栄養補給に、加えるだけでエネルギーアップ!〜
 
 
2010/10/22

 日清オイリオグループ株式会社(社長:大込一男)は、高齢者向けの食品や介護対応食品の開発・販売を強化しております。
 これまで、中鎖脂肪酸のエネルギーになりやすいという特長を活かし、販売してまいりました中鎖脂肪酸トリグリセリド「O.D.O」(1kgタイプ)の装いを新たにし、「日清MCTオイル」として新発売いたします。

●商品名: 日清MCTオイル
●内容量: 450g
●容器: ガラス瓶
●入数: 4本入り
●希望小売価格: 2,625円(税込)/本
●賞味期限: 3年
●発売日: 2010年12月6日(月)
●販売地域: 全国
●販売ルート: 病院、病院の売店、各種介護施設、介護食取扱いの通信販売等

●開発の背景
 MCT(Medium Chain Triglyceride:中鎖脂肪酸油)は炭素数8個及び10個の中鎖飽和脂肪酸で構成されます。
 日常的に摂取する油脂に含まれる長鎖脂肪酸(例:オレイン酸は炭素数18個)に比べ、(1)消化管からの消化・吸収は3〜4倍速やか、(2)消化酵素や胆汁酸がなくても消化・吸収されやすい、(3)門脈経由で肝臓に到達し、カルニチンがなくても分解、エネルギーとなる、(4)体内のタンパクや糖の分解を抑制する、などが知られています。
 1960年代から医療用途で利用されてきた脂質源であり、未熟児、短腸症候群、炎症性腸疾患、周術期、腎疾患等の患者の低栄養状態の予防、改善を目的に適用されることが知られており、最近の高齢者/病者用食品市場では濃厚流動食品等の原料に使用されています。
 2008年に1,000億円市場(2010年版、株式会社シード・プランニング調べ)に成長し、今後も益々成長するといわれる高齢者/病者用食品市場において、低栄養状態の方への栄養補給を含め、用途拡大が見込まれることから、現在販売している粉末状のMCTパウダーと合わせて、「日清MCTシリーズ」を展開いたします。

●商 品 特 長
  • 液状のオイルなので、料理や食品に加えるだけで簡単にエネルギー補給がアップします。
  • 中鎖脂肪酸油(MCT)は、母乳にも含まれる天然由来成分です。
  • 長鎖脂肪酸油(LCT)を全く含まない中鎖脂肪酸油(MCT)100%のオイルです。
  • 味や臭いが限りなくゼロに近く透明なので素材の風味や外観を損ないません。
  • 炭素数8や10の脂肪酸は二重結合を持たない飽和脂肪酸ですので、酸化の原因となる酸素の影響をうけにくいのが特長です。

  • <br>日清MCTオイル
    日清MCTオイル
    <br>日清MCTシリーズ
    日清MCTシリーズ
    お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
    UP