日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2007年


飲み込みが困難な方向け
ゼリー食調製食品「ゼリーパーフェクト」新発売
〜なめらかなゼリーが電子レンジで作れる〜
 
 
2007/09/10

日清オイリオグループ株式会社(社長:大込一男)のグループ会社である日清サイエンス株式会社(神奈川県横浜市、代表取締役:中島康二)では、高齢者向けの食品や介護対応食品の開発・販売をしています。
弊社グループでは食べ物を飲み込むことが難しい方のために、手軽にトロミをつけることができるトロミ調整食品「トロミアップ」を1991年に発売以来、ユーザーニーズに合わせて商品を開発し続け、トロミ調整食品のパイオニアとして市場をリードしてきました。また一昨年には素早くトロミが安定し、使い勝手に優れた「トロミパーフェクト」を発売し、医療現場にて好評いただいております。この度、飲み物やミキサー食をなめらかで崩れにくいゼリー状に調製できるゼリー食調製食品「ゼリーパーフェクト」を発売しますので、ご案内します。

商品名
ゼリーパーフェクトミニ
ゼリーパーフェクト パウチ

●仕  様
<ゼリーパーフェクトミニ>内容量 1g×50本 入数 10箱
<ゼリーパーフェクト パウチ>内容量 1kg 入数 6袋

●希望小売価格 オープン価格

●賞 味 期 間 1年

●販  売  者 日清サイエンス株式会社

●発  売  日 2007年9月10日(月)

●販売地域 全国

●販売ルート病院、病院の売店、各種介護施設、通信販売 

●開発経緯
食べ物や飲み物を飲み込む能力は、脳血管障害の後遺症や加齢に伴う舌やのどなどの筋力の低下により次第に弱まっていきます。飲み込みが難しくなると「ごえん誤嚥(食物が誤って気管に入る事)」を引き起こしやすく、肺炎や窒息の危険が生じます。また、口から「食べる楽しみ」がなくなると、食欲低下に伴う「脱水症状」や「低栄養状態」を引き起こし「体力の低下」などにつながります。このような摂取・嚥下障害のある方が飲み込みやすい食形態は、適度な粘度でバラバラになりにくい「トロミ」や「ゼリー」といわれております。特にゼリーは摂食・嚥下障害のリハビリテーションの初期から利用される食品で、その中でもゼラチンゼリーは最も多く使用されています。しかし、ゼラチンゼリーは体温で溶けたり、配膳中に崩れたりする欠点があることも報告されています。そこで、このような医療現場のご意見を商品開発に活かし、この度、なめらかで崩れにくい水分補給ゼリーを電子レンジで簡単に作れるゼリー食調製食品を開発しました。

●商品特長
飲み物やミキサー食を手軽にゼリー状にし、飲み込みやすい形状が得られるゼリー調製食品です。特にやわらかめの水分補給ゼリーを調製するのに適しております。

  1. サッと溶けやすく、加熱後冷却すれば、短時間でおいしいゼリーができ上がります。
  2. なめらかでべたつかず、崩れにくいゼリーに調製できます。
  3. 室温でも離水や融解がほとんどないので、温度管理の手間が省けます。
  4. 無色透明で素材の味をそのまま引き立てます。
  5. 冷たい水分補給ゼリーから、あたたかいゼリー食まで応用度は自由自在です。
  6. 鍋調理のほか、電子レンジ加熱も可能です。

●販売目標
5億円(2007年度目標 トロミパーフェクト、ゼリーパーフェクトシリーズ 計)

<日清サイエンス株式会社>
日清サイエンス株式会社は、1984年日清ファインケミカル株式会社(旧社名)として設立、1988年に腎臓病患者向けに「シルキー」を発売して以来、食事指導を支える治療食品として、主食、惣菜から菓子・デザートに至る品揃えをしています。
特に、腎臓病患者向け食品は「レナケアーシリーズ」として、約40アイテムを発売し、同分野のトップブランドの1つとして支持されています。
その他、嚥下障害者向けのトロミ食品などを主とした治療食品の開発・販売を行い、治療食品全体では主食から間食まで約60アイテムを、主に病院や介護施設向け、通信販売で販売しています。

商品に関するお問合せ
電話03-3206-5109

お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP