日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2006年


2006年 歳暮期 日清オイリオギフト発売のご案内
〜健康オイルギフトを主力に、バラエティギフトのラインナップも強化〜
 
 
2006/10/03

この度、日清オイリオグループ株式会社(社長:大込一男)は2006年歳暮期「日清オイリオギフト」を下記の通り発売いたしますのでご案内申し上げます。

  • 発売日 2006年10月13日(金)より順次

  • 商品企画内容の概要
    販売好調な健康オイル入りギフトを中心とする食用油・調味料ギフト市場でのさらなる売上拡大を目指し、2つの特定保健用食品「ヘルシーリセッタ」「ヘルシーコレステ」をアソートした健康オイルギフトを主力に、バラエティギフトの品揃えを充実しました。今歳暮期のギフトセットも‘健康’と‘おいしさ’をキーワードに、お客様の幅広いニーズにお応えできる商品ラインナップを取り揃えました

    <2006年歳暮期 新商品>
    健康オイルギフトカテゴリーの活性化と、多様化する顧客ニーズや世帯人数の減少など家族構成の変化への対応商品として、当社健康オイルとともに、ネスレ日本の「ネスレ本格欧風ココア」や「ネスカフェエクセラ コーヒーミックス 豆乳カフェオレ」、デルモンテ「有機野菜飲料」などを詰め合わせた「ヘルシーファミリーギフト」3,000円、5,000円の2アイテムを新発売いたします。

    <品種アイテム数>
    ・健康ギフトセット 6品種:17アイテム
    ・食用油ギフトセット 9品種:31アイテム
    ・バラエティギフトセット 5品種:13アイテム(計61アイテム)

  • 2006年中元期 商戦概要
    6−7月の中間段階における調査速報値(当社調べ)を基にした推定では、中元贈答全体の市場規模は、金額・件数とも前年を数パーセント割り込む見通しとなっています。
    2005年度は中元・歳暮とも、法人贈答にやや持ち直し感がありましたが、今中元期は、法人・個人ともに前年を下回る進捗となっており、個人贈答8割・法人贈答2割の構成比にもあまり変化がないものと推察されます。
    購入ルート別では、スーパーが引き続き堅調に推移している模様で、構成比も15%前後に達すると予想されます。
    カテゴリー別では、生鮮品、ハム・ソーセージ類、焼酎、洋菓子、冷菓、カタログギフトなどが好調に推移しており、最終的に前年規模を上回るものと思われます。一方、中元贈答の主要カテゴリーである、ビール・発泡酒、飲料、麺類などは、全体としては苦戦が伝えられています。
    食用油・調味料市場は、6−7月の中間段階ではほぼ前年並みで推移していますが、通期では前年規模を若干下回る見通しです。

  • 2006年中元期実績  前年同期比106%
    「ヘルシーリセッタ」「ヘルシーコレステ」をアソートした健康オイルギフトが、今期も主力商品として好調に推移し、ほぼ全ての価格帯で前年実績を上回りました。健康オイルを中心に、「べに花油」「キャノーラ油ヘルシーライト」などの多彩な商品の詰合せとバラエティ豊かな品揃えが、今期もお客様の幅広い支持を頂戴しています。また、今中元期から新たに投入したバラエティギフトやリニューアル商品群も着実に売上増に寄与したため、当社の中元期実績は当初計画を上回る前年同期比106%を達成しました。

  • 2006年歳暮に向けて
    その笑顔に会いたくて、また贈ります。”日清オイリオギフトは、今期も『あなたの元気が、いちばんうれしい。』をテーマに、健康とおいしさで、ありがとうの気持ちを伝えます。健康オイルの定番、特定保健用食品の「ヘルシーリセッタ」「ヘルシーコレステ」をアソートした健康オイルギフトを主力に、今歳暮期も幅広いお客様のニーズにお応えできる商品ラインナップを取り揃えました。
    ヘルシーリセッタのCFにも登場している城島茂さん、山口達也さんを、今期もCFキャラクターに迎え、お二人が歌う、暮れの風物詩「♪日清オイリオギフト♪」のテーマソングとともに、大切に思うあの方への贈る気持ちをお客様一人ひとりにお届けします。テレビコマーシャルをはじめ、雑誌、店頭でプロモーションを展開して、販売目標達成を目指します。

  • 販売目標  前年同期比107%



    左より日清オイリオギフト BP−50/N−50/HFF−30
お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP