日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2005年


話題のL−カルニチン配合ゼリー“カルニチン500”を全国発売
 
 
2005/04/20

日清オイリオグループ株式会社(社長 秋谷淨恵)は「おいしさ・健康・美」の追求をコンセプトとし、ヘルシーフーズ事業においては栄養成分や健康を訴求した商品開発に力を入れております。話題の健康成分であるL−カルニチンを配合したゼリー「カルニチン500」をドラッグストアにて先行発売しておりましたが、ご好評につき、この度全国発売することにいたしましたのでご案内いたします。

商品名

「カルニチン500」

発売日

2005年4月20日(水)

商品概要

  • 希望小売価格 2,000円(税別)/箱
  • 内容量 ゼリー23g×10個/箱 ポーションカップ
  • 荷 姿 12箱/函

発売地域

全国

主な販売先

ドラッグストア、薬系販売店、量販店など

商品特長

  • 1個(23g)あたりでL−カルニチンを500mg配合
  • 1日必要量の2倍のビタミンB6、ビタミンB12が補えます
  • 甘さ控えめで、すっきりとしたプルーン味のゼリーに仕上げています

開発経緯

L−カルニチンは肝臓や腎臓で作られるアミノ酸の一種で、細胞内で脂肪が燃焼するのを助ける働きがあります。通常、成人の体内には20〜25g存在し、食事から摂取される量は1日に75〜100mgとされております。しかし、20歳を境に徐々に体内量は減少してきます。L−カルニチンを補給する目的で、食べやすいゼリータイプの商品を開発しました。

参考


お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP