日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2005年


高齢者向け たんぱく・エネルギー補給食品
「ごまトウフィール」新発売
低栄養改善食品に、新しくごま豆腐風味誕生
 
 
2005/04/05

日清オイリオグループ株式会社(社長:秋谷淨惠)のグループ会社である日清サイエンス株式会社(神奈川県横浜市、代表取締役:中島康二)では、高齢者向けの食品をはじめ、腎臓病患者や嚥下障害者などの治療食品を販売してまいりました。この度、大豆たんぱくを使用した、低栄養改善食品「トウフィール」の新しいアイテムとして、ごま豆腐風味の「ごまトウフィール」を発売しますのでご案内いたします。

商品名

「ごまトウフィール」

発売日

2005年4月6日

商品概要

  • 希望小売価格 189円/1個(税込み)
  • 入数 205g×24個入り/1函
  • 容器 テトラブリックパック
  • 賞味期間 製造日より6カ月

販売者

日清サイエンス株式会社

販売先

病院・高齢者施設、通販で販売

開発経緯

介護が必要な高齢者の最大の栄養問題は、たんぱく質・エネルギー低栄養状態(PEM;Protein Energy Malnutrition)と言われています。低栄養状態が続くと日常生活のさまざまな動作が低下し、やがて寝たきり状態を招いたり、感染症や褥瘡(床ずれ)なども誘発しやすくなります。こうしたPEM状態を予防するには、たんぱく質・エネルギーをしっかり摂ることが必要といわれていますが、たんぱく・エネルギー補給用の商品は、甘いデザートのようなものが多く、必ずしも高齢者の嗜好に合っているとは言えませんでした。弊社はこれまでに、こうしたPEMの方を対象とし、高齢者の嗜好に合った豆腐風味で、たんぱく質・エネルギーを補給できる、大豆たんぱくを使用した栄養補給食「トウフィール」を販売しております。
「トウフィール」は甘くなく、おかずの一品として食べることができることから効果的に栄養補給ができるとして、医療機関からも高い評価をいただいております。新発売の「ごまトウフィール」は、“ごま豆腐” 風に味をつけた「トウフィール」の新アイテムです。「トウフィール」同様にお年寄りの嗜好に合わせ、おかずとして使いやすい“ごま”の風味をつけました。香り豊かな“ごま”の風味をつけることで、そのままでも“ごま豆腐”のように食べられますので、より一層便利になりました。たんぱく質やエネルギーなどの成分も“ごま”を加えたことで強化されています。

商品特長

  • 低栄養状態の改善に必要な、たんぱく質・エネルギーが補給できる。1パックで、たんぱく質12.9g、エネルギー214kcalが補給できます。
  • 甘くない、お年寄りにも馴染みやすい味。通常、高たんぱく・高エネルギーの食品は甘いものが多いのですが、「ごまトウフィール」は“ごま豆腐”風味のため、おかずとして使用でき、自然な形での栄養補給が出来ます。
  • 飲み込みの困難な方でも食べやすい。まとまりのあるなめらかな食感のため、飲み込むのが難しい嚥下困難な方にも食べやすくなっています。

販売目標

2005年度に高齢者向け商品全体で2億円

参考

<たんぱく質・エネルギー低栄養状態(PEM)患者市場>

日本も高齢化社会となり、2005年に65歳以上の人口が総人口の5分の1を占めるとともに、すでに「寝たきり状態」の高齢者が120万人に達しました。更に高齢化が進む2010年には「寝たきり状態」の高齢者は170万人に達するといわれており、「寝たきり状態」から生じる要支援・要介護者の増加による介護保険の財政悪化が予測されています。そのため、2006年の介護保険の改革では「寝たきり」の予防を目的とした、筋力トレーニングや低栄養改善といった対策が盛りこまれており、低栄養改善を目的とした商品に注目が集まりつつあります。

<日清サイエンス株式会社>

日清サイエンス株式会社は、1984年日清ファインケミカル株式会社(旧社名)として設立、1988年に腎臓病患者向けに「シルキー」を投入して以来、食事指導を支える治療食品として、主食、惣菜から菓子・デザートに至るまでラインアップを揃えております。特に、腎臓病患者向け食品は「レナケアーシリーズ」として、約40アイテムを発売しており、同分野のトップブランドの1つとして支持されています。その他、嚥下障害者向けの増粘補助食品「トロミアップA」などを主とした治療食品の開発・販売を行なっており、治療食品は主食から間食まで約60アイテムを、主に病院、通信販売で販売しています。


一般のお客様からの商品に関するお問合せ先
電話 045 (453) 1260

<br>「ごまトウフィール」 205g
「ごまトウフィール」 205g
お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP