日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2005年


話題の発芽パワー“ギャバ”含有の豆乳新発売
「発芽大豆豆乳 成分無調整」「発芽大豆調製豆乳」で豆乳のラインナップを強化
 
 
2005/02/01

日清オイリオグループ株式会社(社長:秋谷淨惠)は、「おいしさ・健康・美」の追求をコアコンセプトとし、ヘルシーフーズ事業においては栄養成分や健康を訴求した商品の開発に力を入れております。このたび、話題のギャバを含む発芽大豆を原料とした「発芽大豆豆乳 成分無調整」と「発芽大豆調製豆乳」を発売いたします。
 また、従来より関東エリア限定で販売し、ご好評をいただいています「濃厚豆乳飲料」もお求めやすい価格に改定して、全国での販売を開始いたしますので、あわせてご案内いたします。

商品名

【新発売商品】
 「発芽大豆豆乳 成分無調整」
 「発芽大豆調製豆乳」

【全国販売商品】
 「濃厚豆乳飲料」

発売日

2005年3月1日(火)

商品概要

  • 希望小売価格 100円(税別)
  • 容器 テトラブリックパック
  • 入数 18個入り×2
  • 内容量 125ml
  • 賞味期間 4ヶ月+10日
  • 販売地域 全国

販売目標

豆乳シリーズとして5.5億円(2005年度)

開発の背景

発芽玄米の普及に伴い、植物の「発芽」への健康イメージが定着すると共に、「発芽」により生産される生理機能成分GABA ギャバが着目されております。
一方、大豆の栄養が注目される中、豆乳市場は毎年堅調に成長しており、健康維持・生活習慣病予防を目的に豆乳を継続的に飲用される消費者が増加しております。こうした背景を受け、「発芽大豆」を原料に、「ギャバ含有」を特徴とする新しい豆乳を全国へ販売いたします。

新商品特長

  • 発芽させた大豆を原料にした初めての豆乳
    良質な大豆だけを水に浸して発芽させ、熱を加えずに生搾りしました。大豆を発芽させることにより、いま話題のギャバが生成され、それがそのまま成分として含まれております。一般の豆乳でギャバ含有のものはありません。
  • 青臭さがなく、飲みやすい
    大豆は発芽することで、うま味成分である遊離アミノ酸が増加します。その発芽大豆を、熱を加えずに生搾りすることで、青臭さがなく飲みやすくしております。
【発芽大豆豆乳 成分無調整】
発芽大豆のおいしさをお召し上がり頂くために何も加えずに作りました。大豆固形分11%と濃厚です。
【発芽大豆調製豆乳】
発芽大豆のうま味を生かした絶妙なバランスで仕上げました。大豆固形分10%と濃厚です。(1パック125ml中)

(ご参考)発芽パワー「GABA/ギャバ」とは、アミノ酸の一種で、人などの哺乳類の脳髄に高濃度で存在します。細胞の代謝機能を促進させる働きがあります。

「濃厚豆乳飲料」の特長

100%国産大豆を使用し、昔ながらの生搾り製法にこだわりながら、濃厚かつ飲みやすい味に仕上げました。大豆たんぱく、大豆イソフラボン、ビタミンEなどの成分を含みます。(1パック125ml中)

【新発売】 発芽大豆豆乳 成分無調整  125ml 【新発売】 発芽大豆豆乳 成分無調整  125ml
【新発売】 発芽大豆調製豆乳 125ml 【新発売】 発芽大豆調製豆乳 125ml
【全国販売】 濃厚豆乳飲料 125ml 【全国販売】 濃厚豆乳飲料 125ml
お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP