日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2004年


“家庭料理のおいしさ”調査(U)より

食意識から主婦を5つのグループに分類、あなたはどのタイプ?
テキパキ・工夫派 / 生真面目・ストレス派 / 料理大好き・こだわり派 /
お気楽・チャッカリ派 / 無関心・イヤイヤ派
 
 
2004/01/22

日清オイリオ株式会社(社長:秋谷淨惠)は、「おいしさ・健康・美」の追求をコアコンセプトとしております。生活科学研究グループではその一環として、食を中心とした生活の実態把握と予測を行うことを目的に、主婦およびその家族の価値観本調査は、夕食の実態や食に関する意識を明らかにすることを目的に、関東1都3県105世帯(妻・夫210人)を対象に、2003年7月〜8月に往復郵送による自記式アンケートを実施いたしました。 今回は、昨年11月にリリースしました同調査結果「日本人の食卓風景」第9号“家庭料理のおいしさ”調査(T)の続編として、「夕食メニュー分析」及び「主婦の食に対する意識分析」の結果について報告します。


《“家庭料理のおいしさ”調査(U)・結果のトピックス》

■1回の食卓に並ぶ料理の品数、平均4.7品 カレー、パスタに匹敵する頻度でゴーヤ料理も登場・・・P2
■献立作り、休日は「夫の好み」、平日は「子どもの好み」が優先!・・・P3
■献立のバラエティは、主菜で決まる!中華はお助けメニュー!・・・P4   
■「揚げもの」「煮もの」は手間かけ料理、新メニューは、「簡単レシピ」で!・・・P5
■「食意識」から主婦を5グループに分類、あなたはどのタイプ?・・・P6〜11
  ・ “テキパキ・工夫派”
  ・ “生真面目・ストレス派”
  ・ “料理大好き・こだわり派”
  ・ “お気楽・チャッカリ派”
  ・ “無関心・イヤイヤ派”
■グループ別 5つの食卓風景・・・P12〜17
詳しい資料は下記のPDFファイルでご覧いただけます。

pdficon.gif食と生活情報レポート“家庭料理のおいしさ調査”(U)(640kb)

食と生活情報レポート一覧はこちらへ


getacro.gifAdobe Acrobat Reader ダウンロードページへ(無料)
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP