日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2003年


「発芽大豆 調製豆乳」新発売のお知らせ
〜話題の発芽パワー「ギャバ」含有〜
 
 
2003/10/30

日清オイリオ株式会社(社長:秋谷淨惠)は、「おいしさ・健康・美」の追求をコアコンセプトとし、ヘルス・リンケージ事業においては栄養成分や健康を訴求した商品の開発に力を入れております。この度、業界で初めて、発芽大豆を原料にした豆乳「発芽大豆 調製豆乳」を発売いたしますので、ご案内いたします。


●商品名 :発芽豆乳 調製豆乳
●内容量 :125ml
●希望小売価格:120円
●容器 :テトラブリックパック
●入数 :18×2
●賞味期間 :130日
●販売 :日清オイリオ株式会社
●発売日:2003年11月4日(火)
●発売地域 :関東エリア
●販売目標 :6億円(2004年度目標)






開発の背景

発芽玄米の普及に伴い、植物の「発芽」への健康イメージが定着すると共に、「発芽」により生成される生理機能成分「ギャバ」が着目されております。一方、大豆の栄養が注目される中、豆乳市場は毎年堅調に成長しており、健康維持・生活習慣病予防を目的に豆乳を継続的に飲用される消費者が増加しております。こうした背景を受け、業界で初めて「発芽大豆」を原料に、「ギャバ含有」を特長とする新しい豆乳を提案いたします。

商品特徴

1.100%国産大豆、さらに「発芽大豆」を原料としています。
2.白米1膳のギャバ量の約30倍が1本(125ml)に含まれます。
3.大豆固形分10%で濃厚です。
4.発芽大豆を原料とし、また生搾り製法(熱をかけずに搾る製法)により、風味がスッキリとおいしくなりました。

【ご参考】

●発芽パワー「ギャバ」とは
「ギャバ(GABA)」とは、γ―アミノ酪酸のことです。アミノ酸の一種で、人などの哺乳類の脳髄に高濃度で存在します。細胞の代謝機能を促進させる働きが注目されています。

●γ―アミノ酪酸(ギャバ)の含量比較


*生理効果を発揮するための一日当りの摂取目安量は10〜20mgといわれています。

お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP