日清オイリオHOME > 会社・IR情報 > ニュースリリース
 
ニュースリリース
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
▲ニュースリリース一覧へ
  日清オイリオグループ株式会社
2003年


ケール青汁で初の特定保健用食品
おなかの調子を整え、便通を改善する
「スキッと快通青汁」新発売
 
 
2003/03/05

日清オイリオ株式会社(社長:秋谷淨惠)は、「おいしさ・健康・美」の追求をコアコンセプトとし、それを具現化する商品・サービスの提供を目指しております。
この度、ケール青汁で初めて特定保健用食品として認められた「スキッと快通青汁」を新発売いたしますので、ご案内いたします。


●商品仕様
商品名
内容量
希望小売価格
容  器
入数
賞味期間
スキッと快通青汁
4.3g×30袋
3,200円/箱
アルミ袋(化粧箱入り)
10/函
1年6ヶ月

●発売日
2003年4月1日(火)

●発売地域
全国

●開発の背景
近年、医学・栄養学的研究から便通改善をはじめとする食物繊維の様々な生理作用とその重要性が明らかにされています。しかしながら、現代人は食物繊維の摂取が不足しているのが現状です。
そうした中、ケール青汁は種々のビタミン・ミネラルを豊富に含み、健康維持の栄養補給として多くの人に飲用されています。「スキッと快通青汁」はこのケールに難消化性デキストリンを強化し、「おなかの調子を整え、便通の改善に役立つ」として厚生労働省から特定保健用食品として認められた商品です。

●商品特長
1.食物繊維を強化したケール青汁で、初めての特定保健用食品です。
2.便通(排便回数、排便量)に大きな改善が認められます。
3.1日の目安量である3袋で、食物繊維を6.9g補うことができます。
4.難消化性デキストリンや緑茶を配合して飲みやすくしました。
5.1袋を約100mlの冷水またはお湯に溶かして、手軽にお召し上がりいただけます。
<許可表示>
本品には食物繊維として難消化性デキストリンを含んでいるので、おなかの調子を整え、便通を改善します。おいしく摂っておなかスッキリ。

●販売目標
3億円(2003年度目標)


【 参 考 】

※ケール:アブラナ科の野菜でキャベツなどの原種。
※食物繊維の目標摂取量は、成人1日あたり20〜25gとされ、日本人の食生活では5〜10g不足していると言われております。





お問合せ 広報・IR部 電話:03-3206-5109
UP