日清オイリオHOME > 企業・IR・採用 > 会社案内 > 中国 油脂・油糧事業

中国 油脂・油糧事業

成長事業
日清オイリオグループは1988年に「大連日清製油有限公司」を設立し、大豆の搾油を開始し、以来、中国での搾油・油脂事業を展開してまいりました。 2003年に、中国での事業展開を一層強化することを目的に、販売戦略の構築や投資戦略の実行など中国国内の事業会社を統括する投資会社「日清奥利友(中国)投資有限公司」を上海に設立いたしました。また、2005年には「大連日清製油有限公司」の新工場建設により、搾油能力を大幅に増強し、中国での食用油需要の増加に対応しています。日本と同様の厳しい品質管理で製造した食用油は中国でも高い評価をいただいています。

今後は、経済発展に伴い食品の消費支出額も年々増加している中国において、上海・大連地区のみならず、北京など大都市にも対象を広げ油脂の販売に努めてまいります。特に日本の特定保健用食品に相当する中国保健食品の認証を取得した健康オイル「日清 中長鎖脂肪酸食用油」や独自の技術と厳格な品質管理で消費者の健康維持・増進に貢献する「日清 健康利多」シリーズ、「日清 清爽健美」シリーズなどプレミアムオイルの拡販に注力し、一層の事業拡大をめざします。

日清中長鎖脂肪酸食用油 日清爽健美シリーズ 日清健康利多シリーズ
 
ヘルシーリセッタの海外展開
中鎖脂肪酸を含んだ健康オイル「ヘルシーリセッタ」を海外で発売し、人々の健康に貢献しています。
 
■ 海外グループ企業
日清奥利友(中国)投資有限公司 中国における事業投資管理ならびに原材料調達及び販売
大連日清製油有限公司 植物油脂・油粕の製造及び販売
  大連日清糧貿有限公司 食品大豆の選別事業
上海日清油脂有限公司 植物油の充填及び販売