日清オイリオHOME > 企業・IR・採用 > 会社案内 > 会社沿革

100年をつくってきたチカラ。100年をつくっていくチカラ。

日清オイリオグループは、植物がもつ3つのチカラ、「おいしくするチカラ」「健康にするチカラ」「美しくするチカラ」を最高の技術によって引き出し、世の中にお届けします。

2000(平成12)年

「環境報告書」を発行
横浜磯子工場がISO14001の認証を取得
「日清ドレッシングダイエット」、特定保健用食品「食事のおともに食物繊維入り緑茶」を発売

2001(平成13)年

横浜磯子工場を「横浜磯子事業場」と改める
日清商事株式会社が久保株式会社と合併
コーポレートブランドを「日清オイリオ」と制定
「日清バランスオイルコレステ」、「日清キャノーラ油ヘルシーライト」「日清ヘルシーE」を発売

2002(平成14)年

日清製油株式会社、リノール油脂株式会社、ニッコー製油株式会社の3社が経営統合し、日清オイリオグループ誕生
日清製油株式会社は商号を「日清オイリオグループ株式会社」へ変更し、純粋持ち株会社に移行
会社分割により、日清製油の営業を「日清オイリオ株式会社」に承継
アスファルト合材付着防止剤「エコメイト AR-1」を発売

2003(平成15)年

中国上海市に「日清奥利友(中国)投資有限公司」を設立
特定保健用食品「ヘルシーリセッタ」、「スキッと快通青汁」を発売
「日清純正香りひき立つごま油」「発芽大豆調製豆乳」を発売

2004(平成16)年

特例子会社「日清オイリオ・ビジネススタッフ株式会社」を設立
日清オイリオグループ株式会社、日清オイリオ株式会社、リノール油脂株式会社、ニッコー製油株式会社の4社合併により、「日清オイリオグループ株式会社」誕生
特定保健用食品「ヘルシーコレステ」、「リセッタソフト」、「マリンペプチド」を発売
「リセッタドレッシングソース」を発売

2005(平成17)年

マレーシアの「Intercontinental Specialty Fats Sdn.Bhd」に資本参加
台湾において「統一綺麗健康油」を発売
「日清おいしい米油」を発売
「トロミパーフェクト」を発売

2006(平成18年)

JOCのオフィシャルパートナーとしてトリノオリンピック日本代表選手団をサポート
もぎ豆腐店株式会社に資本参加
内部統制システム構築に関する基本方針を策定
日清オイリオグループ「CSR報告書」を発行
「オリーブドレッシング」、「クイックコラーゲン」「植物の乳酸菌青麦畑 のラクリ」を発売
業務用食用油の 「栄養機能食品」シリーズを発売

2007(平成19)年

創立100周年を迎える
日清奥利友(中国)投資有限公司広州分公司を開設
ヘルシーリセッタが米国FDAよりGRAS認証取得
株式会社ピエトロと資本業務提携

2008(平成20)年

ドイツに合弁会社「Nisshin OilliO Fine Chemicals GmbH」を設立
株式の大規模買付行為に関する対応方針(買収防衛策)を導入
JOCのオフィシャルパートナーとして北京オリンピック日本選手団をサポート
「日清ベジフルーツオイル」「日清ヘルシーごま香油」を発売
CLA含有食品「メタセーブ」を発売
機能性植物焼成粉体「フィトポーラス」を三和油脂株式会社、山形大学工学部と共同開発

2009(平成21)年

大東カカオ株式会社に資本参加
中国において保健食品の認証を取得し「中長鎖脂肪酸食用油」を発売
韓国において健康機能食品の認証を取得
昭和産業株式会社と業務提携
ミヨシ油脂株式会社及び山崎製パン株式会社と業務提携
「日清キャノーラ油 エコアップ」を発売
家庭用食用油に「酸化ブロック製法」を導入

1980年〜1999年 2010年〜